肝斑の新しい治療法”レーザートーニング”はじめました!
これまで肝斑にレーザーは禁忌とされてきましたが、その肝斑への画期的な治療法としてレーザートーニング(メドライトC6)は非常に注目されています。

肝斑とは?
一般的に、30~40代の女性に多く見られるシミの一種で、両頬上部左右対称にできるという特徴があります。原因ははっきりとしていませんが、女性ホルモンのバランスが関係していると言われています。

レーザートーニングはこのような方におすすめです!

  • 肝斑
  • シミ・くすみ
  • 毛穴周囲の色素沈着
  • アトピー性皮膚炎による色素沈着
  • 毛穴を引き締め、肌のはりを出したい方。

など。

肝斑だから・・・、とあきらめている方も多いのではないでしょうか?
この機会にお気軽にご相談ください。
TEL:095-820-0321